海を眺められる【なきじんゲストハウス結家】

海がすぐそばにあるゲストハウス結家

沖縄本島の中でも北の方に位置する場所にあるのがこの海を眺められるというなきじんゲストハウス結家です。
沖縄北部に来た際はこの膿を一番感じられる宿泊施設がいいかもしれません。
なんといっても海を見ることができる数少ないゲストハウスなのです。

それもそのはずで海がすぐそばにあるのです。
近いと言うのはゲストハウスからすぐ歩いていける場所にあると言った感じで、すぐそばに海を感じることができるのです。
こうした立地の面でも沖縄の中でも有名なゲストハウスとなっているのです。

なきじんゲストハウス結家の施設自体もその環境に合わせた自然なものを採用しています。
ウッドの建物になっているので、普段人工的なコンクリや建材をみていると言った時には心を和ませることができるかもしれません。
また、周囲に人工物があまりないので、ゆったりとした時間を過ごせることでしょう。
中で落ち着いてゆっくり眠りつくのもありですし、観光客やスタッフとの交流もありです。

海がすぐそばにあるということはそのまま宿泊場所のすぐそばに海があると言うことになります。
気分が向いた時にいつでも浜辺に足を運ぶことができると言うのはなかなか良いものです。
海に遊びに出るのもいいですし、ゆっくりした時間を浜辺で過ごすと言うことも可能なはずです。
それに加えて、波を眺めているだけでも心を落ち着かせることができるものでしょう。

内装の様子

なきじんゲストハウス結家は外に海をみられることが特徴ですが、内装もしっかりしています。
宿泊の場合はドミトリーでとなります。
ドミトリーは男女混合なので、あらかじめそういった宿泊場所が大丈夫かどうかは確認しておきましょう。

ドミトリーならなきじんゲストハウス結家は2,200円で泊まれるので料金も非常に安いものがあります。
2,500円を切るゲストハウスは数が少ない中でも珍しいので、沖縄の方に来た時は泊まってみたいものです。

部屋と合わせてリビングが広いと言うのも一つのポイントとなります。
泡盛飲み放題を500円でできるので楽しみもいっぱいです。 
ここで宿泊している観光者の方たちと交流するのもよいでしょう。

ただ防音が弱いので睡眠時に音を出さないようにする必要があります。
睡眠時などは特に配慮する必要があるでしょう。
コンビニがないので必要なものはあらかじめ持っていくことがおすすめです。

外の景色

景色は外の海もよいですが、なきじんゲストハウス結家では別のものも見ることいができます。
それは夜明けごろになると夜光虫を見られると言うところです。
ドラム缶風呂に入ることもできるので、そこから景色を眺めるのもよいでしょう。

Comments are closed.