あたたかな木のおうち【鎌倉ゲストハウス】

古風とモダンの融合する不思議な街・鎌倉

昔の風情と現代のモダンを掛け合わせた不思議な魅力のある街・鎌倉…。
住みたい街ランキングでは常に上位に入り、そこに住んでいること自体がステータスにもなる憧れの街です。

「住んでみたいけれど、どんな街なんだろう…」「家賃が高そうで一人では借りられそうにないな…」そんな疑問を持っている方に、ゲストハウスをおススメしたいと思います。

中でも特におススメなのが「鎌倉ゲストハウス」。
このゲストハウスは他とはちょっと違う、鎌倉風情たっぷりのゲストハウスなのです。

場所はちょうど鎌倉の真ん中に位置しており、大船駅・藤沢駅・鎌倉駅からバスで15分くらいです。
バス停「梶原口」からは徒歩1分で、通り道に薬局もありますので便利ですね。

何せ鎌倉の真ん中なので、自転車で10分くらいで鎌倉の大仏様・15分くらいで由比ガ浜・30分あれば逗子まで行くことだって出来ちゃいます。
鎌倉の魅力を存分に満喫できる、「鎌倉ゲストハウス」なのです。

憧れの街で自分探し

おススメする「鎌倉ゲストハウス」では、①ドミトリー(個人旅行者との相部屋)②セルフサービス(自分の好きなように使えます)③素泊まり(食事などの提供はありません)が基本ルールです。
このルールさえ守れば、キッチンも共有スペースも自由に使うことが出来ます。

「鎌倉ゲストハウス」は、元料亭だったこともあり和の趣きがたっぷりです。
共有スペースには囲炉裏があり10~3月には火が灯っているので、魚を焼くなり・熱燗を作るなり自由に使うことが出来ます。

また夏場はちゃぶ台・冬場はこたつが登場し、昔にタイムスリップしたかのようです。
日当たりのよい縁側もありますので、気の合う仲間と語り合うのもいいですね。
自分の家では体験することの出来ない、好奇心を刺激する毎日があなたを待っています。

気になるお値段ですが、男女別のドミトリー(個人客の相部屋)は一泊3000円です。
こちらのゲストハウスでは1~10人までであれば個室の用意もあります。
お値段は一室15000~30000円です。

基本的な生活はプライバシーを守りたい…でも人との交流も大切にしたと言う方には個室の利用もよいのではないでしょうか。
他のゲストハウスとは違う「鎌倉ゲストハウス」。
和の心を求めて多くの外国人利用者が訪れる点も、魅力の一つかもしれません。

海外ではルームシェアといって家を他人とシェアすることは日常的に行われています。
まだ日本では馴染みが少ないことですが、他人と暮らすことによって相手を思いやる気持ちを自然と身につけ、一人でいても寂しさを感じることもありません。
また様々な経験をした人たちが集まることによって自分の世界も広がり、人生において貴重な経験が出来ること間違いなしです。

外国に行かなくても外国語が勉強出来てしまうかもしれませんね。
ゆったりとした和の空間で、新しい自分探しをしてみませんか。

Comments are closed.